「Shimotsuma's Homepage」

14362
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

無題 - TATSU

2016/06/06 (Mon) 19:31:17

久しぶりに訪問させていただきました。
奥州街道の踏破を目指されているようで、以前熊野神社探訪で福島県を訪れた際の記憶が思い起こされました。
現在は、路傍の石仏を訪ねる旅にはまっています。
今年は、ポーランドへ旅行しました、体力的にきつくなりましたが、またヨーロッパに行きたいと思っています。
http://blogs.yahoo.co.jp/okad024632/MYBLOG/

Re: 無題  URL

2016/06/07 (Tue) 07:35:19

TATSUさん、お久しぶりです。
時々、HPを拝見し、広範囲にご活躍の様子を拝見しています。
熊野神社のフォローをしなければと思いながら、何もできずに年月だけが経過しました。
何処を歩いていても、熊野神社は鎮座していますね。さすが、3000社以上あると云われている通りだと実感しています。
ヨーロッパの巡礼道を踏破され、次は石の文化の史跡を楽しまれていることと思います。大いに楽しんでください。
小生、薩摩から津軽までの日本縦断にトライしていますが、さて、何時の日に踏破できるでしょうか!?
お互い、一歩一歩元気に歩いて行きましょう!!

天橋立─傘松公園 玉壷庵 URL

2015/08/18 (Tue) 16:18:53

ご教示、感謝!
傘松公園、そこからの股覗きなどは初耳で、こままま行けば右往左往となるところでしたね。
朝一番に遊覧船で傘松公園に行き、10時半頃までに智恩時寺に帰ってくれば、ゆっくり参拝できそうです。
この地は謡曲の「久世戸(くせのと)」と「丹後物狂」の舞台になっているので、ゆっくりと見物したいと思っています。
欲を言えば、傘松公園の北に西国霊場の成相寺があるようですが、これはパスしないとダメでしょう。
いろいろ、ありがとうございます。

Re: 天橋立─傘松公園  URL

2015/08/18 (Tue) 19:36:47

傘松公園からの「股のぞき」も有名ですよ。
成相寺へは、天橋立観光のHP等で調べると傘松公園から成相寺まで、バスがあり、所要時間7分、20分間隔で出ているようです。
時間との兼ね合いで、計画を楽しんでください。

天橋立 - 玉壷庵

2015/08/17 (Mon) 13:33:30

お久しぶりです。天橋立の記事、拝見しました。
私も9月10、11日に天橋立へ一泊で行く予定です。
10日に大江山を見物し、宮津で一泊、翌日午前中に天橋立を訪れ、12時過ぎのくろまつ号でランチを摂りつつ、西舞鶴を経て京都から規範の予定です。
天橋立では、松並木を通り対岸の天橋立局を訪問、帰ってきて智恩寺に参拝、そののち、山上のビューランドに上り、股覗きをして、12時7分のくろまつ号に乗車します。
そこで、ひとつ質問です。
ビューランドで股覗きをして下界に下りてくるのに、どれくらいの時間が必要でしょうか。できれば智恩寺に参拝に時間をとりたいと考えていますので…。
実は、この計画、7月17日に実施する予定で、タンゴ鉄道や旅館のの予約まで済ませたのですが、家庭の事情でボツになってしいまい、今回が再挑戦です。もっとも7月17日は台風で大荒れでしたので、キャンセルしてよかったのですが、さて9月は如何なりますことやら……。

Re: 天橋立  URL

2015/08/18 (Tue) 12:48:08

ご無沙汰しています。
宮津・天橋立旅行を「くろまつ号」で観光されるプラン、素晴らしいですね。加えて、郵便局巡りと・・・・!!
小生、前回訪れた時は、松並木を約1時間かけ歩き、観光船で戻りましたが、今回は、観光船で対岸まで進み、対岸の傘松公園に上り、そこからの「股のぞき」を楽しみ、遊覧船で戻りました。
よって、ビューランドにはいっていません。対岸まで行かれるのであれば、傘松公園からの景観の方がbetterだと思いますので、検討ください。
遊覧船は30分毎、ケーブルは15分毎(リフトであれば常時)ですので、時間調整されればと。
傘松公園は、混雑度によりますが、15~30分もあれば楽しめると思います。
台風を避けられた幸運で、晴天の「股のぞき」になること間違いないでしょう。大いに、楽しんでください。

追伸 - TATSU

2015/04/10 (Fri) 19:00:43

懸案の、サンテイアゴ コンポステーラも訪れました。
ホタテガイをぶらさげた巡礼者にも出会いました。

Re: 追伸

2015/04/11 (Sat) 08:02:18

わぁー、凄い!!
街道歩きの羨望の的「サンテイアゴ巡礼」に行かれたのですね。
行きたい人はたくさんいますが、国内で街道を探索した上で、実行に移される方は少ないと思います。
土産話、ブログで書かれると思いますので、楽しみにしています。

無題 - TATSU

2015/03/31 (Tue) 12:41:39

ご無沙汰しております。
京街道紀行読ませていただきました。
守口在住のおり、守口から枚方まで自転車で淀川堤防を走ったことなど、懐かしく思い出しました。

Re: 無題

2015/04/01 (Wed) 08:27:47

おはようございます。
お元気に、史跡探索をされているブログを拝見させていただいています。
関東方面を広範囲に探索されておられれる様子には驚いていますよ。「路傍の石造物」とは、良いネーミングですね。それを分類され、探索・整理されているTATSUさんの熱意がすごいです。
「旧山陽道」「薩摩街道」を踏破し、江戸から薩摩まで繋げることができました。友人と近場の旧街道を歩こうと「京街道」に目標を絞った次第です。
大阪に住んでいながら、淀川の左岸は余り知らず、今回も守口駅の前に「文禄堤」が残っているのに驚きましたよ。史跡は残っているのですね。
守口に住んでおられた由、あの辺りも大きく変化しているのではないでしょうか? 淀川堤防は気持ちよく歩け、春の息吹を満喫しました。
淀川を遡り、東海道に合流したく思っています。お楽しみいただければ、幸いです。

お久しぶりです。 - TATSU

2013/10/17 (Thu) 20:17:49

お久しぶりです。街道紀行、酷暑の中ご苦労様です。その中でも旧友との親交、。お人柄をうかがうことができます。
でも、ご無理をなさらないように。

遅ればせながらブログを始めてます。

3.11以降、友人の多い東北を訪ねていますが、過去に訪ねた
熊野神社も振りかって見ました。

http://blogs.yahoo.co.jp/okad024632

海外旅行ですが、次にはスペインの巡礼地も訪ねたいと思っています。サンティアゴ・デ・コンポステーラです。

Re: お久しぶりです。  URL

2013/10/18 (Fri) 09:03:25

TATSUさん、懐かしいお名前、お久しぶりです。
「熊野古道」「中山道」紀行時には、いろいろとご指導いただき、ありがとうございました。
「熊野神社」探索は、より熱が入って続けられていること、ブログを通じても感じられます。素晴らしい「ライフワーク」ですね。
「みくまのねっと」も久しぶりに拝読し、TATSUさんの貢献度合いの凄さを、改めて感じ、敬服する次第です。

東北の「熊野神社」、更には、「熊野古道」を歩いた者が全て憧れる「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」参拝も計画されている由、羨ましくもあり、ブログを通じて共感させていただければ幸いです。楽しみに、待っています。

さて、小生は「中山道」の後、西に向かい「山陽道」紀行を始め、広島まで進み中断。その間に、「薩摩街道」に進み、途中中抜きもしましたが、先日、単身赴任していた出水市まで進み、旧交を温めました。
来月には「山陽道」紀行の再開も計画しています。下関まで結び、「薩摩街道」の難所「三太郎峠」をクリアして、鹿児島、更には坊津まで進みたいと思っています。

「中山道」「山陽道」「薩摩街道」紀行時、「熊野神社」と遭遇していますが、「みくまのねっと」に投稿できていません。
課題が残っていることは承知しているのですが・・・・・・。

時々、ブログを拝見し、ご活躍を期待しています。
小生も、慌てることなく、ボツボツと歩んでいきますので、よろしくお願いします

はじめまして。 - 如月

2013/08/18 (Sun) 20:34:54

初めまして。
こちらのサイトの「とっておきの中央ヨーロッパ」を参考にさせていただき、つい先日ハンガリー・オーストリア・チェコに行ってきました。
中欧はとても美しくて最高の旅になりました。
事後報告で申し訳ありませんが、お礼を申し上げます。

Re: はじめまして。  URL

2013/08/19 (Mon) 07:47:15

初めまして、如月さん。
小生の旅行記が参考になったと、嬉しい限りです。
中央ヨーロッパの落ち着いた街並みや史跡は、心穏やかになりますね。
この季節だと、日照時間も長く、十分楽しまれたことと思います。
さて、次の目的地は・・・・・!?
これからも、よろしくお願いします。

御無沙汰しております。 - Astana URL

2012/01/11 (Wed) 18:45:57

このホームページの情報を参考にしながら大辺路や中山道に最近行くようになりました。ホームページを参照頂いたら分かると存じますが、大辺路は刈り開き隊のおかげで、圭さんが行かれた時よりも大分国道歩きが減って快適です。圭さんがパスされた田子田並間なども大分古道が復活しています。お時間があれば再トライされたらいかがですか?

Re: 御無沙汰しております。  URL

2012/01/12 (Thu) 07:59:30

お久しぶりです!!

時々、リンクしている貴HPを拝見し、「大辺路」「中山道」を歩いておられるのを拝見しています。
「熊野古道」周辺が台風の影響で被害が大きく、心を痛めていましたが、大分回復している模様を見聞し、嬉しく思っています。

「大辺路」を歩いた時、所々に地元の方の古道修復へのご努力を感じていましたが、随分進んだのですね。
当時のことを懐かしく思い起こしながら、再トライしなくては・・・と思った所です。

目下、「中山道」の踏破と今年から始めた「西国街道」→「山陽道」へのトライに注力しようと考えています。
これからも、よろしくガイド役、お願いします。

はじめまして - にゃおすけ URL

2011/12/07 (Wed) 16:13:01

伊勢本街道について調べていると
こちらのページにたどり着きました。

今、中山道を歩かれてるとのこと。
当方も現在、京都から日本橋へ向け歩いてまして
道中記を見てると奇遇ながら現在地がほぼ同じ。
わかりやすい文章を読んでいると
とっても懐かしい気分になりました。

お互い良いゴールが出来ると最高ですね!

また立ち寄らせてください(^^)/

Re: はじめまして  URL

2011/12/14 (Wed) 11:39:40

はじめまして、にゃおすけさん

チュニジア旅行に行っていましたので、返信が遅くなり、失礼しました。
「中山道」のブログ、懐かしく拝見しました。
ほぼ同一行程なのですね。先日歩いた行程を、違った見方があるのだと、楽しみました。

方々歩いておられるのですね。
街道歩き、鉄道踏破等々、これからの参考にさせていただきます。

こちらこそ、よろしくお願いします。

はじめまして - ぐんさん URL

2011/10/06 (Thu) 19:53:25

Mixiのコミュから来ました。
熊野古道をはじめ、旧街道などいろいろ歩かれているようですね。
私も街道歩きなどが好きで、
及ばずながら少しずつ歩いているところです。

いくつか見聞録拝見させていただきましたが、
どれもすばらしい内容で、
自分も歩いてみたくてワクワクウズウズしながら拝見しました。

どうぞこれからも健康に気をつけて、
日本中の街道を歩かれてください。
どこかの街道ですれ違う日が来るかもしれませんね。

Re: はじめまして  URL

2011/10/07 (Fri) 08:33:01

はじめまして、ぐんさん。
大分に住んでおられるのですね。小生はリタイア前の5年間、鹿児島県出水市に単身赴任で行っていました。
九州の良さを満喫するために、方々ドライブしましたよ。
自然・温泉・風土・料理・人々・・・・そして、芋焼酎(大分は麦ですね)と充実した5年間でした。

当時は「旧街道」歩きをする余裕や興味もなかったのですが、リタイアして「熊野古道」を歩き始めました。
ぐんさんも「熊野古道」を歩かれたのですね。しかし、先日の台風で、大きな被害が出ていて、復旧までには多くの時間がかかりそうなのは残念です。
目下、「中山道」にトライしていますが、焦らず、慌てず、ゆっくりと進めたいと思っています。

九州の「旧街道」まで、足を進めることが出来るか分かりませんが、何処かですれ違うことがあれば楽しいですね。
ブロクに訪れさせていただき、自分が歩けない「旧街道」の息吹を感じさせていただきます。
お互い、健康に留意して、楽しく歩きましょう!!


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.